お盆休みに入っている方も多いかと思いましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

弊社は12日から19日まで夏季休業とさせて頂きます。

18日は富士スピードウェイで開催されます、アメフェス IKURA’S AMERICANFESTIVALに参加します。

弊社はジムニー2台を展示予定。

ぜひ会場でお会いしましょう。

 

南の海上には台風が停滞しており、波の高い状態が続いています。

画像は前の月曜ですが、その後もずっとクローズしない程度に波はあったそうです。

台風の位置からすると急激な変化もありえますので、海のレジャーはご注意ください。

 

さて、先日エンジン載せ換えを担当させて頂いたこちらのジムニー。

約6年前に弊社で製作した車輌ですが、オーナーさん(女性)とお話しするなかで色々思い出しました。

いまでこそこの色は超人気色で、当店でも一番人気。

弊社以外でもこの色にオールペンされたジムニーを多数見かけます。

しかし、この車を製作した当時はまだ珍しかったものです。

オーナーさん、周りから

「この色のジムニー、多いよね!真似したの?」

と言われるそうで、そのたびに

「私は流行る前からこの色なんです!」

と言ってもなかなか信じてもらえないようで。

 

そういえば、JA11の純正1型グリル。

SUZUKIと白いエンブレムが入る、あれです。

現在ではヤフオクで定価以上で売る輩が現れるほどの人気アイテムですが、

弊社がカスタム車に装着し始めた頃は縦目グリルが定番で、新車当時からのオリジナル装着以外はほとんど見かけませんでした。

 

新型のジムニーはボディーカラーにしてもグリルにしても、

カスタム業界の流行を察知して取り入れてますね。

 

このウッド天井も、弊社が先駆けだと思います。

こちらも、キットとしてヤフオクで売る輩が現れました。

業者さんからの問い合わせも多いアイテムです。

 

人と違うこと、純粋に好きなことをやってきただけの話で、

俺が流行を造ってやる!なんておこがましい事は考えてませんでした。

ただ、結果として流行ったところでうちは何も儲からないのが悲しいところ。

簡単に真似できない、オリジナルアイテムを生み出さないといかんな~と思う今日この頃です。

 

ここへきて、頓挫していた新型ジムニー JB64のカスタムバンパー企画を急ピッチで進めております。

JB64ジムニーは顎が出過ぎてクッキングパパみたいな顔に見えてしまうのが残念なところで、

いかにそこをシャープに見せるかがカギになります。

デッパ 竹やりでいきます!

というのは嘘で、ダンボールで型紙を作るの図。

当初はパイプでプレランナー風を考えていましたが、実際形にしてみたらイマイチだったので、

BOXタイプ ロッククローラー風でリデザインしました。

リアは当初のデザインのまま煮詰めてます。

アメフェスでお披露目なるか?

今回、お客様にご紹介頂いた業者さんに製作依頼してまして、急ピッチで進めてもらってます。

無理いってすみません。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう