FOR SALE車輌のご案内

オーダー製作の合間にコツコツ仕上げてきたJA22カスタムジムニー。

やっと形になり、写真撮影してきました。

この車、絶妙なグリーンでして、写真で再現するのが難しい色ではあります。

私がテキトーに撮影すると、

こんな感じや

こんな感じでかなり違う色に見えてしまいます。

バックが緑なのでよけい同化してしまいます。

で、リモートで光るフラッシュをカメラと別方向から投射し撮影してました。

リアルな色調で撮影できました。

普段はオーダー製作をこなすのが精一杯なので、こういった完成車輌が在庫としてあるのは稀です。

オーダー製作は納期が2~3か月ほど掛かっていますが、すぐに乗りたい!という方はお早目にお問合せください。

詳しくはこちらから。

オールペン済みで仕入れた車輌からの仕上げなので、まるっきりの新規製作よりはお買い得となっております。

 

撮影している間、私は暇。

シャクトリムシ?発見。

綺麗な渓谷

あ、人が落ちてくる!

ビヨーン

噂では聞いていたバンジージャンプ。

こわっ!私は絶対やりたくないです。

勇気がある方はぜひどうぞ。

 

もう一台、デリボーイのカスタムベース車輌入荷しております。

希少となりつつあるデリボーイ。

今回は後期の202、ガソリンのコラム5速MTです。

詳しくはこちらから。

グー、カーセンサー掲載もリニューアル。

実際に完成車輌の在庫はほぼないので違反広告となってしまいますが、オーダー製作承りますの見本ということでお許しを。

弊社デモカーもFOR SALEです。

雑誌ジムニー天国掲載車輌。

価格以上の作りこみ、作業内容となっております。

こちらも登録だけですぐ乗れます。

この機会に是非どうぞ。

デリボーイ納車の旅(徳島) ジムニー納車の旅(埼玉) ジムニーカスタム製作中

四国へ行ってきました。

デリボーイの納車です。

少し前でしたら陸送業者に依頼していた距離ですが、

なるべく直接お渡ししたいなという想いと、自分への挑戦?もあり積載車でお届けしてきました。

前日の夕方出発し、神戸のPAで車中泊、朝を迎えました。

本州を離れ、淡路島へ。

淡路島ドライブは景色もよろしくて。

鳴門海峡を渡り四国へ。

この光景には圧倒されました。

陸運支局でナンバー取得して無事納車。

K様ありがとうございました。

帰りの淡路島SAからパノラマ撮影。

積載車の走行距離は30万キロを突破しました。

7/23は富士まつり。

富士市では有名人のピンクおばさんも浴衣姿。

某アパホテルさんでLIVE出演させていただきました。

で、毎年恒例の岳南排水路工事が始まりました。

お次の納車は、JA22ジムニーカスタムコンプリート 埼玉県K様です。

素敵なブルーは、FIAT純正色。

今回から法規制緩和に合わせ、流れるウインカー仕様となっております。

 

お届け納車してきました。

四国に比べれば埼玉はよっぽど近いのですが、首都高の渋滞は最悪です。

K様ありがとうございました。

下取りはアウディーTT。

オークション出しちゃう予定ですけど、欲しい人います?

ワンオーナー、実走行4万キロの上物ですよ。

お次の製作中。

藤枝市K様

 

塗装あがってきました。

東京都F様

Y30型グロリアワゴン。25万キロオーバーですがまだまだ乗りたいとのことで、各所リフレッシュ作業中。

 

パンク屋 車検入庫ありがとうございます。ジムニーハブOH デリボーイフロアカーペット

夏ですね。暑いですね。

頭がどうかしちゃいますよね。

先日、某保険会社から電話がありまして、

「○○様のお車のパンクがタイヤされまして、」

と。

何やら日本語がおかしくなっていますが。

この暑さでは仕方がないですね。

ということで、パンク屋さん(某友人はタイヤ屋のことをパンク屋と言う)的な仕事が連続しました。

パジェロにBFグッドリッチKO2装着。

そしてこちらはパンクで入庫。

中のワイヤーがご臨終だったので、2本新品に交換。

車検も遠方からご入庫ありがとうございます。

埼玉県よりK様 ジムニー

静岡市よりH様 ディフェンダー90

新規車検 毎回計測されるの図。

検査場までの道のりはよい試乗テストコースになります。

ここでジャダーが発生した車輌はハブをOHします。

デリボーイはカーペット作りました。

花火が見えました。夏ですね。

 

デリボーイ ダッシュばらし JA22ジムニーカスタム製作中 パノラミックベース車入庫

デリボーイのダッシュパネル周り。

元お花屋さんのため土埃が酷く、ばらして清掃です。

埼玉県K様のJA22ジムニー 塗装が終わりエンジン降ろし、カスタム製作に入ります。

こちらのベージュは沖縄県N様へ嫁ぎます。

以前販売した車のリメイク

神奈川県H様

過去に当店でフルOHしたエンジン。

今回インテーク関係のチューンナップで入庫しました。

チャンバー形状のサクションパイプ、エアクリーナー、スロットルチャンバー、ブローオフバルブ。

トライフォースのスロットルチャンバーは実際装着したお客様から評判のよいパーツですね。

 

ベース車入荷情報です。

JA22のMT車はここ最近流通量が非常に少なく苦労しておりますが、

そんな中レアなパノラミックルーフが入庫しました。

これを逃すと次はいつ入荷するかわかりません。

気になる方はお早めにどうぞ。

 

デリボーイ フローリング仕様 天井板張り クラッチOH

オーナー様大変お待たせしてしまい申し訳ございません。

デリボーイの床貼りフローリング作業です。

まず捨て貼り。

3x6板だと微妙に長さが足りないので、ちょうどその場にあったOSBを使いました。

試しに仮置きしてみます。

長さも足りないし、当然縦方向にもカットしなければなりません。

特にタイヤハウスの出っ張りがやっかいだなあ。

カットして端からフロア釘で打っていきます。ボンドも併用。

最後は釘が使えないのでボンドのみ。

最後にモールを装着して完成。

そして天井。

ジムニーと同じ手法ですが、デリボーイは天井面積が広くベロベロなので、間に遮音フェルトを入れました。

もうこれは車屋というより大工仕事ですね。

ここから先は車屋の仕事。

各所点検、油脂関係交換。

そしてクラッチが怪しかったので、思い切って交換しました。

吉原祇園祭 八ヶ岳登山 納車御礼 作業状況

ご無沙汰しております。

またまた久々のブログ更新となってしまいました。

間を空けるとネタが溜まり大変なことになってしまいます。

 

まずはプライベートなお話から。

今年も吉原祇園祭、無事に終了しました。

神輿を担いだ肩の痛み、足や腕など全身謎の筋肉痛。

連日酒漬けのため身体はボロボロ。

一日過ぎても耳に残るお囃子のフレーズ。

 

西仲町で参加し始めて早7年。

お祭りなんて実は大変で面倒な事のほうが多いのですが、それでもやめられないのは何故でしょうか。

 

その少し前に、山修行に行ってきました。

今回は編笠山~権現岳縦走ルート。

登山というのも、その9割以上が辛く苦しいものです。

登山および下山中は、何故自分はこんなことをしているのだろうとひたすら自問自答です。

まだ雪が残っていました。

遠くに浮かぶように富士山が見えました。

驚くべきことに、離れて暮らす妹と山頂付近で偶然ばったり会いました。

普段会うことは滅多にないないのに、こんな山奥でたまたま会うとは!

 

納車御礼です。

長野県M様

焼津市K様

持ち込みリメイク製作 磐田市U様

ありがとうございました。

 

作業風景です。

長野県K様 オーダー製作 JA22ジムニーカスタムコンプリート

東京都F様 オーダー製作 JA22パノラミックルーフ

お客様の営む歯医者さんです。

久々再開のC2500。ブレーキ関係のリフレッシュで入庫。

車検で入庫のEKシビック。エンジンはB20スワップで超面白い車。

シビック欲しくなりました。

案の定、検査は一発で通りませんでした。

デリボーイベンチシート化の続き。

体重約80kgの男子2名を実際に座らせて揺さぶりテスト。

最初は派手にたわみましたが、補強を足していきこの形状になりました。

運転席側も補強足しています。

これで強度はバッチリ。

 

 

ノーマル車高のジムニーカスタム 車検、整備入庫いろいろ デリボーイ製作

リフトUPはあえてせずにノーマル車高でカスタムされたジムニーの納車が2台続きました。

駿東郡長泉町のS様、女性オーナーです。JA22型。

車高を上げるということは、悪路走破性と引き換えに重心が上がり、走行安定性を低下させます。

ジムニーはノーマルでもかなりの悪路走破性を秘めているので、よほどの事がない限りはノーマル車高で十分です。

スプリングは純正ですが、ショックアブソーバーは新品に交換しました。

タイヤはトーヨーのオープンカントリーRT。

ノーマル車高とのバランスはバッチリで、重量も軽く、ロードノイズも少ない良いタイヤです。

ありごとうございました!

 

もう一台は秋田県F様。

こちらはバンパーなども純正を使用する、いわばストックルック。

ペイントワークとタイヤセレクトで勝負の大人のカスタム。

外見に派手さはないものの、エンジンはきっちりOHして中身がしっかりしているのがポイント。

JA12なのでK6AではなくF6Aエンジンになりますが、OHされて完調状態のF6Aエンジンはとても乗りやすいです。

陸送で旅立ちましたが、もうそろそろ届くころでしょうか。

ありがとうございました!

 

嫁ぎ先が決まったデリボーイ。

内装の塗装が完了し、

ベンチシートにスワップするための台座を製作します。

右側は純正をベースに切って曲げて溶接して形になりました。

問題は左側。

しばし悩みます。

最近では遠方からの車検入庫も多く、大変ありがたく思います。

先日は横須賀へ車検の引き取りに行ってきました。

往復の搬送費用が掛かっても、製作した渡辺さんに診てもらいたいから、というありがたいお言葉。

とても嬉しいです。

今回、整備は勿論のことモール類などリフレッシュします。

こちらの車輌はエンジンのリフレッシュで入庫。

エンジンを載せ換えて、フィルムも貼り替え、CARRHOOPサイドステップも装着して納車となったのですが、

帰り道で謎の不調を発症。

積載車で引き取りに行きます。

エンジン本体は問題ないようですが、補機類の何かが悪さをしている模様。

原因究明に尽くします。

帰り途中、浜名湖で力尽き就寝、朝を迎えるの図。

日の出は感動的でした。

顧客様からの依頼でジムニーの屋根にLEDバーを取り付けました。

これ、白だけでなく色が七色に変化できるのでとても面白いですよ。

ルーフパネルに直接穴を開けるのは勇気が要りますが。

春ですね 桜満開 納車御礼 作業状況

久々の更新となってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年は桜の開花が妙に遅かったのですが、

ここ富士市では4/10過ぎにやっと満開。

10日の月曜定休日、つかの間の春を堪能しました。

この周辺の桜は13日辺りがピークで、その後の低気圧通過で一気に散りました。

美しいのは桜だけではありません。

健気に野生化?したチューリップ。

タンポポ。

小学生のころ、タンポポをモチーフにした学級歌を皆で作ったのを思い出しました。

踏まれても立ち上がるタンポポのように頑張ろう、みたいな歌だったと思います。

メロディーは既存の歌の替え歌でしたが、なぜか元の歌の歌詞が思い出せません。

こちらは、ネギの花。

菜の花

そして、花より団子ではなく魚介類。

 

さて、お仕事状況です。

新車を販売しました。

ダイハツミラ。

車両本体価格100万円以下でアイドリングストップやスマートアシストまで付いているのが驚き。

最近の車はすごいですね。

富士市W様 ありがとうございました。

 

ジムニーカスタムコンプリートも続々納車。

ホワイトでシンプルにまとめました。

タイヤは、はみ出さないギリギリサイズのヨコハマ6.50。

神奈川県N様 ありがとうございました。

 

広島県 N様 JA22ジムニーカスタムコンプリート

タイヤはTOYOの新作、オープンカントリーRT。

デザイン、走行性能、価格、申し分ありません。

はるばる広島からご来店、自走で帰られました。

ありがとうございました。

 

裾野市M様 こちらは以前製作した車輌のリメイクです。

エンジンはフルOH済みに載せ換えましたので、この先も永く楽しんでいただけると思います。

ありがとうございました。

 

作業状況です。

オーダー製作中 東京都S様

 

謎の症状に悩まされ続けていたJB32型ジムニーシエラ。

原因がわからず、比較材料として同型車を一台買ってきて、もう他に換える部品はないというほど様々な部品を入れ替えてみましたが症状は変わらず。

こうなるとエンジンハーネスの異常を疑いましたが、

ここへきてようやく、先が見えてきました。

盲点だったのですが、とある電子部品のひとつが悪さをしていた模様。

その部品も完全に壊れているわけではなく、ほんの一瞬だけ不具合を起こしていたので見落としていました。

もう少しテスト走行して不具合症状出なければOKです。

 

デリボーイ嫁ぎ先決まりました。

内装製作作業はじめています。

まずは既存の棚を撤去し、塗装します。

ベンチシート化、フローリング仕様などカスタムメニュー盛りだくさん。

楽しみにお待ちください。

 

その他にも画像はありませんが、車検入庫や一般整備なども多数。

おかげさまで暇無くお仕事させてもらっています。

 

 

 

ジムニースーパースージー撮影会 引き取り納車の旅 

3/31、富士ヶ峰オフロードにてジムニースーパースージーの100号記念 デモカー撮影会に参加してきました。

季節はずれの雪が舞う中での撮影、頭が下がります。

ジムニースーパースージーといえば、

元海上自衛隊のパイロットで、スズキ自動車に入社しエスクード開発に携わり、RV4ワイルドグースを設立し、数々のジムニー本を発行するジムニー界の第一人者、二階堂裕さんが発行するジムニー雑誌。

そんな二階堂さんと直接お会いでき、少しだけですがお話できたのがとても嬉しかったです。

ワイルドグースさんのJB23ジムニーと。

まさに機能美とでも申しましょうか。

どうすれば格好良くなるか?を追求した訳ではなく、

オフロードをいかに走破するかの機能を追及した結果の、この姿。

JB23はどうにも格好良く仕上げる自信がなかったので今まで手を出さずにきましたが、

この車の造り方は大きなヒントになりました。

 

他のショップさんの車をたくさん見れるかなと期待していたのですが、時間が悪かったせいか数はまばらでした。

前から気になっていたトレーラーを間近で見れました。

 

さて、当店デモカーは今までアスファルト以外は走ったことがないという過保護っぷりでしたが、

(コンセプトはジムニーのshowcarですから。)

撮影のために移動するだけで新品タイヤは泥だらけ。

開き直り、ちょっとだけ遊びました。

動きのある絵が撮れました。

 

4/1 富士宮市M様 ステップワゴン納車です。

当店はジムニー屋ではありますが、それ以前に車屋なので、勿論こういった車も扱います。

ちょうど相場の下降時期で仕入れられたので、結果お客様にリーズナブルにご提供することができました。

昔からのお客様。ありがとうございました。

 

4/4、長野へ。

実は先日納めた車輌がトラブル発生し、修理引き上げです。

しょうが焼き定食と肉そばを食しました。

美味、そして満腹。

4/6、千葉へ修理車輌お届け。

怪しげなベンツを発見。

ぱっと見普通のSクラスですが、何かのテスト車輌でしょうか。

 

4/7、山梨へ。

約4年前に販売した車輌ですが、乗り換えのため買い取りさせて頂きました。

フォレストモールにて鍋焼きうどんを頂きました。

こちらも美味!

帰り道、前方をLJ20ジムニーが走っていました。

雨の中、なかなかのハイペースっぷり。

360ccでもこんなにキビキビ走れるんですね。

最近のオーダー製作中 神奈川N様

JA22 K6Aエンジン チューニングへの誘惑 ハイカム HT07タービン

実は当社では、K6Aの中古エンジンをOHベースとして買うことがあります。

ベース車や、お客様持ち込みのエンジンが再起不能なダメージを受けていることが多く、ベースエンジンが足りなくなってしまうからです。

先日買った、アルトワークス21系のK6Aエンジン。

内燃機加工が終わりタペットシム調整をしていたところ、普段と様子が違う。

元から入っていたシムは2枚重ねで厚みを稼いでいる。

何故?

カムシャフトを計測してみると、谷の部分が純正より0.6mmほど細い。

つまり、純正ベース加工品のハイカムだったのです。

ラッキー♪

業者に製作を依頼したら、軽く片手は超える代物ですから。

しかし、

一番の燃焼室にクラックが!

気付いたのは内燃機加工の後でした。

後の耐久性を考えると、このエンジンはお客様には出せません。

かといって面研からステム打ち換えまでしてしまったので、このまま捨てるにはもったいない。

悩んだ末、このエンジンは弊社テスト車輌に搭載することにしました。

自分の車であれば仮にヘッドが吹き抜けたとしても対処ができますから。

OH済み、フルノーマルエンジンのこのジムニー。

快調で快適なのですが、ちょっと物足りなさを感じ始めていたのも事実。

実用領域はとても軽く吹け上がり使いやすいですが、

美味しい領域は4000~6000rpm辺りまで。

そこから上は引っ張っても惰性で回る感じです。

 

レース車輌ベースとして仕入れた、CS22アルトワークス。

F6Aツインカムエンジン、HT07タービン、スズキスポーツCPU、インジェクターといった仕様。

低回転域は可もなく不可もなく普通ですが、5000rpmから上の加速は強烈。

 

弊社在庫車輌のストーリアX4。

713ccJC型エンジン。ブースト1.2で120PS。

下はスカスカですが、こちらも5000rpmから上は全く別の車。

 

すこし前に試乗させてもらった、JA22ジムニー。

某ショップにてHT07タービン、eマネージ、プロフェック、JA11トランスファーでファイナルダウンといった仕様。

ジムニーとは思えない強烈な加速感でとても楽しい車でした。

 

こういったチューンドターボを一度体感してしまうと、ノーマルでは物足りなくなってきてしまいます。

あのハイカムの特性を生かすとなるとタービンは換えたいところですし、燃料噴射の補正も必須。

入手したHT07タービン。

ひとくちにHT07といっても様々な種類があるようで、こちらは後期のスモールコンプレッサー仕様のようです。

 

その他にも揃えなくてはならない部品は沢山ありますが、ぼちぼちやっていきたいと思います。

 

© 2022 ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE 店長ブログ, All rights reserved.