JA11C レストア記録 ジムニーレストア

 

オーダーで製作中のJA11C 幌。

塗装工程がひと段落しましたので、製作過程をご報告いたします。

元の状態。

構造上雨漏れしやすく、腐りやすいホロ車ですが、

ホロにしては腐食が少ないベース車。

ちなみにエンジンオーバーホールなどの機関リフレッシュは先に済ませてあります。

分解していき、

Fフェンダーも外し、すっきりバラバラ。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

JA11Cで定番の腐食してしまう部分。

鉄板が重なっているため、合わせ目内部から錆びてしまいます。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

完全に駄目な部分は切り取ります。

2枚重ねの外側は全てそぎ落としましたが、内側は生きてました。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

純正と同じ形状で鉄板から作ります。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

位置をピッタリ合わせて、

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

溶接。

ビートを削って、完成。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ちなみに合わせ面にはさび止めとシーリング材で処置してあります。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

Rフェンダーは浅く広く歪がありましたので、修正。

一度鈑金補修されているようです。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

一部腐食穴ありましたが、鉄板切り貼りで補修。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

「フロアも塗るからダッシュ周りのマスキング考えておいて~」

とスタッフに言ったら、翌日こうなってました。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ちまちまマスキングするくらいなら全部外してしまった方が早いぜ!

という性格。

当然、仕上がりは外して塗った方が綺麗です。

ヒーターコア以外は全て撤去されました。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

今回フロアーは、まだ発売前のイサム塗料さんのライナー塗料をモニターとして使わせてもらいます。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

その上から全体にサフェイサーを吹きます。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

Fフェンダーやフードも同時進行。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

そしてようやく、本塗り。

ボディーカラーはラングラージープの純正色です。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

Fフェンダーを合体。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

まだまだ塗る部品が残っています。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ドアヒンジはステンレス製に交換。

合わせ面はサビ対策でサフェ塗装後にシーリングを塗って貼り合わせ。

ボルトは純正を使います。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

残りのパーツを塗装。

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

ジムニー ジムニーレストア ジムニーオールペン JA11 ジムニー専門店

これだけ分解してしまうと組付けも大変ですが、

例えるならば塗装前の作業はひたすら苦行。

ここから先は完成が見えてくる楽しい仕事です。

オーナー様もうしばらくお待ちください。

最近のF6Aエンジン事情 F6A エンジンオーバーホール

前回、最近のK6A事情を書きましたが、

ジムニー屋としては外すことができないF6Aエンジン事情についても書きたいと思います。

 

JA11時代から、JA22でK6Aが登場してからもJA12用として併売されていたF6A SOHC TURBO。

K6Aよりも頑丈と思われている方も多いですが、

ふたを開けてみると「かろうじて動いている」個体が多いのも事実です。

 

まず、シリンダーブロックの素材の話。

F6Aは鋳鉄K6Aはアルミです。

F6Aは鉄だからアルミのK6Aより強い

と認識されている方も多いようですが、これは大きな間違いです。

それを言ったら、現代の車のエンジンはみな弱いということになってしまいます。

強度の差の要因は素材の違いではなく、構造の違いです。

 

F6AとK6Aの大きな違いは、シリンダーライナーの構造です。

F6Aはライナー全体がブロックに埋め込まれ、その周りに冷却水穴が開いているクローズデッキ構造

それに対しK6Aはライナー全体が冷却水水路に面しているオープンデッキ構造です。

冷却面では優れている一方で、

ライナーの固定がブロックに圧入されている下部とシリンダーヘッドにより押さえられているだけなので

首振り現象を起こしやすいという弱点があります。

ブロックが鉄でできているということは、アルミより錆びやすいということ。

冷却水交換を怠り、LLCの防錆効果が無くなった状態で乗り続けると、こうなります。

ちなみにK6Aエンジンはブロックはアルミですが、ライナーは鉄なので同じように錆びます。

クーラントはけちらず車検毎に交換しましょう。

 

F6A SOHCで多い症例が、ヘッドのクラック。

プラグホールとバルブシート間にクラックが入ってしまっている個体は非常に多いです。

クラックが深かったり、3気筒全てにクラックが入っているような個体は再利用は避けたいです。

オイル消費、白煙の原因はK6Aと同じです。

ピストンのオイル穴は、ほぼ詰まっています。

 

ちょうど現在、お客様からOH依頼でお預かりしているエンジンが

分解洗浄まで終わったところです。

こちらを例に挙げさせて頂きます。

オーバーホールを決意されたきっかけは、ヘッドガスケットからエンジン外側に冷却液が漏れはじめてしまったから。

ヘッドをはぐると、冷却水路が謎の固形物により塞がっている状態。

サビなのか、変質したガスケットか。

これでは水の流れが悪く、ヘッドが十分に冷却できていなかったことが想像できます。

定番のクラックですが、本機は割れが深く、欠けも生じています。

このまま組むのは心配な状態。

バルブシートを抜き、レーザー溶接による補修をすることになりました。

 

数年前は捨てるほどあったF6Aエンジンですが、

現在は良質なベースが激減してしまいました。

致命傷になる前に、オーバーホールはお早目にどうぞ。

 

 

納車御礼 JA11 ジムニー 買い取り 下取り車いろいろ

納車御礼 愛知県T様

JA11 ジムニー 過去製作車輌のリメイク販売です。

お届け納車してきました。

途中の浜名湖SAにて

ありがとうございます!

 

帰りの道中、すごい車を見かけました。

よく見たら、ベースはジムニー!

お見事ですね。

 

相変わらず車はパンパンです。

 

買い取り入庫のJB23ジムニー ランドベンチャー

平成30年のJB23最終

走行1.8万キロ

F5MT

車検ほぼ満タン

2インチリフトアップ

ジオランダーM/T G003 6.50R16

カメラ、モニター接地で直前直側視界対策OK

リフトアップと車検は弊社で行った車です。

程度は極上!

価格は、直近相場のてっぺんで買い取ってますので正直高いです。

オークションに出す予定ですが、気になる方はお早目にお問合せください。

 

下取り車も個性派揃い。

ランサーエヴォリューションワゴン

CR-Zの6速マニュアル

オークションで高く売れますように。

ありがとうございます!

 

ジムニー、ジムニーシエラで使えるUSA製ホイール 予約注文承ります American Racing FUEL offroad

アメリカにWHEELをオーダーします。

で、サイズと注文数が悩みどころでして、皆さまのご意見を伺いたく。

 

ジムニーに履ける、

PCD 139.7 5h

センターボア径108㎜以上

15~16インチ

という条件で候補となった、この3種。

アメリカでも139.7の5穴の車は少数で、

選択肢は少ないのです。

 

American Racing AR172 BAJA

前回は15x8の-19を仕入れましたが、

16x8 ±0 のサイズ設定もあります。

旧規格の軽ジムニーに9㎝くらいのオーバーフェンダーを付けて

ビックフットスタイルにするには15x8の-19がちょうど良いですが、

ジムニーシエラに履かせる場合は元々のアクスルがワイドなので

16x8±0のほうが収まりが良さそうです。

当然、15x8-19のほうがリム深感は増し増しです。

 

装着例

JB74 ジムニーシエラ

ポリッシュ 15x8 -19

タイヤ BFグッドリッチ KM3 235/75R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23 

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

JB74 ジムニーシエラ

ポリッシュ 15x8 -19

タイヤ BFグッドリッチ ラジアルT/A 255/70R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

JB74 ジムニーシエラ

サテンブラック 15x8 -19

グッドイヤー EAGLE RS SPORT S-SPEC 195/55R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

 

 

FUEL LETHAL

15x8 -18

 

 

FUEL BOOST

16×8 +1

 

 

上記2種は同じようなデザインで、

直径が15incか16incか、

off set が-18か+1かの違いで選んでもらえればよいと思います。

装着例

ジムニー JA22

FUEL LETHAL 15x8 -18

タイヤ BFグッドリッチ KM2 31x1050 R15

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

 

どれも特殊サイズで、

ノーマルフェンダーでそのまま合法とはいきません。

タイヤサイズやリフト量の選定も経験値が必要です。

しかし日本ではほとんど流通していないホイールばかりなので、

所有満足度は高いと思います。

 

基本的に4の倍数で仕入れる予定です。

スペア用も含めて5本欲しい方は、必ずご注文ください。

また、数もそれほど大量には入れません。

確実に欲しい方は、ご注文ください。

納期は船便で約2か月。

価格はお問い合わせください。

 

作業状況 ジムニーレストア ジムニーカスタム

先週も平日は車検皆勤賞でした。

相変わらずの混みっぷりでした。

 

鈑金作業、少しずつですが進めてます。

ヘヴィーなレストア作業のJA11、交換したクォーターパネルの継ぎ目処理。

 

買い取り再販JA11のフロントへこみ補修も開始。

鉄板を叩いてへこみを元に戻す。

楽しい仕事です。

パテは極力薄く。

 

エンジン載せ替え作業

オーバーホール中のF6Aエンジン。

燃焼室内に妙な損傷が。

デトネーションでしょうか?

ブロック自体もジムニー用F6Aではなさそうです。

(クランク、コンロッド長が違う)

色々チャンポンされてます。

アルトワークス エンジン降りました。

 

はるばる愛知県からSCMカスタムバンパー交換の依頼でご来店されました。

下回り塗装~前後バンパー交換。

ありがとうございます!

 

こちらは約4ヵ月待ちでやっと入荷したHB1STさんのバンパー取り付け。

フィッティング悪くて取り付け苦労しました。

大変お待たせいたしました。

(ごめんなさい、完成時の写真を撮り忘れました。)

 

作業状況 ジムニーエンジンオーバーホール ジムニー車検 ジムニーリフトアップ

こんにちは。

作業状況報告です。

3台連続のジムニーエンジンオーバーホール依頼、

先の2台がほぼ作業完了しまして、

ジムニー エンジンオーバーホール F6A JA12

3台目の伊豆 K様

F6AエンジンだからJA12?と思いきや、JA11フレームにJA12ボディーを搭載した車。

制御系統はJA12用。

ちょっとややこしい(笑)

エンジン降ろしました。

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A

早速分解して洗浄。

うーん、シリンダーの縦傷がけっこうですね。

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ホーニングでは消えなそうですね。

オーバーサイズピストンに合わせてボーリングです。

 

先週平日は毎日検査場へ通い皆勤賞でした。

相変わらず混んでます。

 

JB23 平成30年式の初回車検。

2インチアップ、6.50タイヤ、カメラ装着で直前直側視界OKの完全合法カスタム!

ジムニー ジムニーカスタム 車検 JB23 リフトアップ

今週も沢山入庫してくれています。

遠方からありがとうございます!

ミッションに違和感ありで、抜いたオイルのスラッジ量は過去一番でした。

ミッションオイルやデフオイルの交換、大事ですね。

JB64ジムニー 下回り防錆塗装、3㎝リフトアップのご依頼。

ありがとうございます!

ジムニー JB64 JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ

ジムニー JB64 JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ

 

JB74 サイドステップ取り付け

ありがとうございます!

ジムニージムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ ジムニーシエラリフトアップ ジムニーシエラローダウン

オイル交換 いつもありがとうございます!

ジムニー 新型ジムニー ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ ジムニーバンパー SCMバンパー

 

痛々しい事故のJA22ジムニー。

先日の雪、凍結でコントロール不能に。

この車、実は納車してから半年も経っていないのです。

この損傷ですと、直すより買い替えた方が安い。

同型のベース車を用意し、使える物は移植します。

エンジンを摘出するためにパネルを切開。

エンジンはかろうじて無事なようです。

 

 

最近の作業ダイジェスト 納車御礼

納車御礼 静岡市M様 JB23ジムニー

うちでは珍しい、ノーマルJB23の中古車。

25万キロオーバーの過走行ですが、びっくりするほどの調子のよさ。

安くて良質な当たりの車です。

下回り防錆塗装して、予防的にハブをオーバーホール。

夏用と冬用でタイヤを2セット新調しました。

この後、お子さんが住んでいる新潟に運ばれるそうです。

ありがとうございました!

 

沼津市 F様

JB74ジムニーシエラ 持ち込みカスタム

ジムニー JB74 ジムニーシエラ ジムニーカスタム ジムニー専門店

3㎝リフトアップに下回り防錆塗装スペシャルバージョン

各ガード類装着

ジムニー ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー専門店

オーバーフェンダーチッピング塗装

 

サクソンのJB64用サイドステップを小加工して取り付け

グリルとホイールが欠品で納期が掛かり、とりあえず今回はここまでです。

ありがとうございました!

 

焼津市 A様

以前弊社で3㎝アップ施工させて頂きましたが、

仕様変更で3インチアップに。

ジムニー 新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニー専門店

ありがとうございます!

 

石川県T様 車輌持ち込み JA22ジムニ

エンジンオーバーホールリフレッシュが無事終わり、

陸送で旅立ちました。

オーダー製作 富士市K様 JA11ジムニー

エンジン載せ換え ミッションもリビルトに交換。

ナックルもオーバーホール。

 

神奈川 T様 過去販売車輌のリメイク中

エンジン載せ換え フロントハブ周りもオーバーホール。

群馬県S様 オーダー製作 JA11 ジムニー

塗りあがり!

ジムニー JA11 ジムニーレストア ジムニーオールペン ジムニー専門店

富士宮市M様 JB64 ジムニー

追突事故でバックドア新品交換

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム 新型ジムニーバンパー

沼津市A様 JB64 ジムニー

下回り塗装と1インチリフトアップ

ありがとうございます!

感無量 やっと完成!納車御礼 ジムニー JA11 パノラミックルーフ

やっと完成して納車となりました。

神奈川K様 ジムニー JA11 パノラミックルーフ

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

いや~、長かった!

というのが無事納車できた後の率直な感想。

最初の打ち合わせからベース車探しの期間も含めますと約1年が経過してしまいました。

オーナー様も大変待ちわびた事でしょうけれども、

作り手側としても大変長かった1台です。

 

各所ポイントを解説していきましょう。

ベースとなったのはこちら。

かつては不人気の代名詞であったパノラミックルーフ。

そのため個体数は激減。

ベース探しに苦労しました。

 

まず最初に行ったのが、機関のリフレシュ。

推奨内容フルコースで。

ジムニー エンジンオーバーホール リビルトエンジン F6A

エンジンオーバーホール

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

ターボやラジエター、ホース類交換。

ミッションもリビルトに交換。

ブレーキやフロントハブ周辺もオーバーホール。

エアコンも修理。

 

その後、塗装工程へ。

塗りあがりましたが、

暑さのせいで各所クラック(縮れ)が発生してしまいました。

とりあえずそのままリーフを組んで、改造申請を出します。

部分補修も考えましたが、全て塗りなおすことにしました。

暑さで乾燥が早いので、パートごとに分けて塗ります。

今度は綺麗に仕上がりました。

そこから内装の仕上げ。

一度バラバラにして清掃。

そこからJA22用の内装トリムを移植していきます。

 

ルーフキャリアは貴重な初期のJA11ロールーフ用純正を加工して作りました。

オーナー様のご要望でショーテッド加工してます。

そして、ようやく完成!

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

キャリアの大きさが絶妙。

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

ウィールはDEANのクロスカントリー。

ジムニーホイール ジムニータイヤ DEAN ディーン クロスカントリー

SCMオリジナルリアバンパー。

レンズは防水仕様。

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店 ジムニーバンパー

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

苦労の末に自然に収まったJA22フルトリム内装。

ジムニー JA11 内装カスタム ジムニー内装 ジムニーインテリア ジムニー専門店

ありがとうございました!

ジムニー JA11 パノラミックルーフ ジムニーカスタム ジムニーレストア ジムニーコンプリート ジムニー専門店

 

 

 

 

納車御礼 JA22 JB64 ジムニー 作業状況 カスタムバンパー取り付け ジートル追加作業 エンジンオーバーホール オーダー製作

納車御礼

静岡市 S様

JA22 ジムニー

過去製作車輌からのリメイクです。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店

久々にキラキラワイドバージョン作りました。

内装はブラウン系で統一。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ありがとうございました。

 

静岡市 S様

JB64 新車ジムニーコンプリート

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

CAR STYLE JAPAN グリル

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

3cm lift up クリムソン デーモン BF GoodRich KM3

新型ジムニー ジムニータイヤ ジムニーリフトアップ クリムソン BFグッドリッチ JB64 ジムニー専門店 ジムニーカスタム

バンパーまで交換する予定でしたが、ご希望のバンパーの納期が1月とのことで、

とりあえずここまでで納車です。

ありがとうございます!

 

長野県Y様 JB74 ジムニーシエラ

SCMスチールカスタムバンパーの取り付けでご来店されました。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

純正フォグが入れられるニューバージョン。

ヘッドライトウォッシャーも装着。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

うちのバンパーはボディーとの間に不自然な隙間がなく、すっきりしているのがポイントです。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

ありがとうございました。

ビートルジムニーは追加作業でお預かり。

アロハラックを前側にも追加

このボディーでラックが現代的でしたら格好悪いので。

無い物は作ります。

バッテリー系統を改善

以前はターミナルが前側で、ジャンプススタートや充電時に車体下側から行う必要がありました。

バッテリーを前後逆にしてアース線も追加。

バッテリーが一部突出するのでカバーを作成。

あくまでさりげなく、簡単にターミナルにアクセスできるようにしました。

 

エンジンオーバーホールでお預かりの東京H様 JA11ジムニー

ようやくエンジン搭載完了しました。

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

試乗。

アイドリング時の負圧です。

ブーストメーターは加給圧を見るだけでなく、無加給時の負圧を知る良い指標になります。

しっかり組まれたエンジンは気密性が高く、マニホールド負圧がしっかり出ます。

逆に圧縮が弱くなっていたり、ブローバイが多いようなエンジンは負圧が弱いです。

今回は3番シリンダーの数値がギリギリでしたので、

最低限のオーバーサイズピストンで新規ボーリングしたこともあり

負圧は強め。

数値はエンジン型式によっても違います。

 

石川県T様のJA22ジムニーも組みあがり、搭載目前です。

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

 

神奈川 K様のオーダー製作 JA11ジムニーも完成間近。

度重なる塗装のやり直し。

キャリア、いい感じに仕上がりました。

納車御礼 ジムニー JA11 ジムニーシエラ JB74 ビートル ジートル

東京都 T様

ジムニー JA11 カスタムコンプリート

通常のリフレッシュ作業にプラスして、

ブーストアップ

インジェクター容量アップ

サブコンによる補正セッティング

まで行いました。

弊社のJAジムニーリフレッシュは

「新車時と同等の走行性能に復帰させる」

ことが第一ですが、プラスアルファの加速性能を得たのです。

残念なのが、オーナー様はノーマルのJA11に乗った経験が無いこと。

大変お時間掛かってしまいましたが、ありがとうございました。

 

静岡市 F様

JB74 ジムニーシエラ 新車カスタムコンプリート

オーナー様がセレクトした、

アウトクラスのグリル

トイファクトリーのサイドデカール

A-Xのルーフキャリアに、

前後バンパーはSCM製。

オーナー様のイメージする全体像からこちらがご提案した足元は、

3㎝リフトアップ+アメリカンレーシングAR172+BFグッドリッチのラジアルT/A。

ジムニーのタイヤというとオールテレーン?マッドテレーン?論争が一般的ですが、

オンロードメインであればこんな選択もありかと思います。

アメリカ製リムとの組み合わせで演出されるムチムチパツパツ感がたまりません。

 

ちなみにJB64用として販売しておりますSCMスチールフロントバンパーですが、

車体側の小加工でJB74にも装着可能です。

ありがとうございました。

 

東京都 F様 ビートルボディーのジムニーシエラ

この車との出会いは私も衝撃的でしたが、

たまたまネット上でこの車を発見してビビっときてしまったF様、

電話1本で即購入を決定されました。

 

こんな車で屋根にサーフボード積んで海行ったらお洒落だよな~なんて思っていたのですが、

なんとお客様もサーファーで。

ロングボードをリアカーゴからルーフに斜めに搭載したいとのことで、

リアルウッドでサーフボードラックをワンオフ作成させて頂きました。

(通称アロハラック)

既製品もありますけど、この車に現代的なラックは似合いませんから。

既にご自身のボードを積んで、サーフィンの足として楽しまれているようです。

ありがとうございました。

© 2022 ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE 店長ブログ, All rights reserved.