SCM製作車輌入荷!ジムニー JA22 カスタムコンプリート AT

弊社で製作した車輌がオーナー様お乗り換えで入庫しました!

平成9年のJA22前期、オートマ車です。

平成29年12月にオーダー製作、納車。

そこから約2.6万キロ走行してます。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニー専門店

製作時に当然、エンジンはフルオーバーホールしてあります。

現在もいたって快調です。

 

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニー専門店

ホームページに画像多数掲載してます。

こちらからご覧ください。

車輌価格130万円

こういった車輌の入荷は稀で、

お問合せはお早目にどうぞ。

 

連休前の納車ラッシュ! 皆さまありがとうございます。

連休直前の納車ラッシュです。

4/29

富士宮市 S様

訳あって、同型JA22ジムニーからのお乗り換え。

前車から色々と移植しました。

ありがとうございます!

 

4/30

富士宮市 G様 NV200 バネットバン

ジムニーからのお乗り換え。

内装はご自身でキャンパー仕様にカスタムされるそうです。

オールペンもご依頼されていますが、

順番待ちのため後日お預かりします。

ありがとうございます!

 

5/1

富士市 F様 

JB64 ジムニー新車コンプリート

ご希望のホイールが7月入荷予定とのことで、ひとまずノーマルで納車。

ペニーレインのFバンパーにリヤはSCMバンパー。

エンブレムやドアハンドル、マーカー類はブラックアウト。

ありがとうございます!

 

富士市 K様

アルファロメオ GT

ボディーのリフレッシュと、車検整備のご依頼です。

長年乗り続けた愛車がくたびれてきた時、

安易に乗り換えてしまうのではなく、

リフレッシュしてあげて乗り続ける。

とっても素敵な事だと思います。

アルファロメオ GT オールペン

日焼けによる退色、クリア剥げでみすぼらしくなってしまったボディーは同色オールペン。

エンブレムは新品に。

ヘッドライトは研磨してからクリア塗装。

ウィールは外した状態で裏側まで徹底クリーニング。

アルファロメオ GT

恥ずかしながら私、今までイタリアの車にはあまり縁が無くて。

アルファロメオGTと言われてもピンとこなかったのですが、

試乗させて頂くとビックリするほど楽しい車!

V6 3000㏄エンジンに6速マニュアルミッション。

乗りこなすのはなんと女性のオーナー様!

ありがとうございます!

 

5/2

JB74 ジムニーシエラ 新車コンプリート

富士市 T様

ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー新車コンプリート ジムニー専門店

実はローダウン予定だったのですが、

輸入品のショックアブソーバーがいつになっても入荷せず。

ひとまずそれ以外のカスタムを施し、納車となりました。

ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー新車コンプリート ジムニー専門店

ダムドのグリルにTOCバンパー。

ホイールはディーンクロスカントリーに

ローダウンを見越してサイズセレクトしたグッドイヤーのタイヤ。

ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー新車コンプリート ジムニー専門店

ノーマル車高だとタイヤが小さく見えますが、ローダウンするとちょうどよいと思います。

ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー新車コンプリート ジムニー専門店

マニュアルシフトを颯爽と乗りこなす素敵な女性オーナー様。

ありがとうございます!

 

富士宮市 I様 ジムニー JA22 カスタムコンプリート

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

過去製作車輌のリメイク販売です。

若い女性オーナーさん。

弊社顧客様(同じく女性ジムニーオーナーさん)からのご紹介でご成約となりました。

そういえば、前オーナーさんも女性。

ジムニーライフ、お楽しみください。

ありがとうございます!

 

御殿場市 K様

ジムニー JB23 

リフトアップとタイヤ交換のご依頼です。

2インチリフトアップにTOYO オープンカントリーM/Tの225/75R16。

リフトアップした途端にジャダーが発生し、少々苦労しました。

ありがとうございます!

 

そしてラストは、富士市M様

ジムニー JA22 カスタムコンプリート オーダー製作

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

ご注文から約1年が経過してしまいました。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

自衛隊指定色でオールペン。

エンジンオーバーホール~機関リフレッシュフルコースは弊社では当たり前。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

ジムニー JA22 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート ジムニーレストア ジムニー専門店

 

大変お待たせいたしました。

ありがとうございます!

 

さて、弊社は明日3日~10日まで連休とさせて頂きます。

皆さま良い休日を!

JA22ジムニーのK6Aエンジンって実際どうなの?PART2 最近のK6Aエンジン事情

当ブログの過去記事

JA22ジムニーのエンジンって実際どうなの?

は当ブログの中でも結構アクセスが多い記事です。

この記事を書いたのが2015年のことでして、

あれから約6年が経ち、状況も色々変わってますので

2021年現在のJA22エンジン事情を書きたいと思います。

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

 

 

現在、市場に出回っているJA22ジムニー中古車のエンジンの状態は2015年当時とさほど変わりません。

いや、さらに悪い個体は増えているでしょう。

新車当時からオリジナル、ノンオーバーホールの個体はいつエンジンブローしてもおかしくない、

時限爆弾のようなものです。

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

 

 

弊社のジムニーエンジン歴を要約しますと、

 

エンジンには手を入れず、外観だけカスタムして売る。

売った直後にエンジンブロー多発→

 

腰上オーバーホール(シリンダーヘッドのみ)をはじめる→

 

腰上OHだと腰下(シリンダーブロック)に問題があると無意味なため、

リビルトエンジン換装に移行する。

(2015年当時)→

 

自社でエンジンフルオーバーホール製作に着手。

(2016年1月~)

 

という流れで現在に至ります。

 

2015年ころはリビルト屋さんのエンジンを使ってましたが、

リビルト屋さんもコア(ベースエンジン)が無くなってしまい、

こちらからベースエンジンを送って完成を待つという状況に陥りました。

それだったら、自社でオーバーホールした方が早くない?

ということになり、自社内でフルオーバーホール、リビルトを施工するようになったのです。

 

リビルトエンジン自体はほぼ不具合はありませんでしたが、

完成状態で送られてくるので交換部品や施工内容は不明瞭。

ちょうど保証期間が過ぎる頃に駄目になる個体もあったりして、

規定値ギリギリで組まれている場合もあったのでしょう。

自社でオーバーホールするようになってから分かったのですが、

個々に状態が異なるベースエンジンをオーバーホールして均一価格で提供するのは、少々無理が生じます。

摩耗が進んでいても数値がギリ範囲内であれば、交換、加工なしでそのまま組まれていることも想像できます。

損傷が酷い個体も勿論ありますので、抑えるところは抑えないと平均利益を確保できないのです。

 

さて、自社でエンジンをフルオーバーホールするようになってから早5年。

正確に数えてませんが、K6A、F6Aも含めて製作台数もそこそこな数になると思います。

把握している限りでは、大きなトラブルはほぼありません。

 

大きく壊れてしまったのは、

初期慣らし段階で過負荷が掛かりメタルを焼いてしまった2機、

ラジエター不良でオーバーヒートさせてしまった1機

の3機のみです。

 

車検入庫などで経過を見させて頂くことも多々ありますが、

皆様順調にお乗り頂いてます。

 

JA22のK6Aエンジンは弱い、壊れる

というネガティブイメージは完全に世に浸透している感があり、

あながち間違いではないのですが、

しっかり対策を施したオーバーホールをしてあげれば簡単には壊れません!

K6Aエンジン自体が駄目という訳ではなく、

JA22に搭載された初期のK6Aがヘッドボルトの締め方やヘッドガスケットの材質が駄目で

ガスケット抜けが頻発したのです。

実際のところ、JB23以降のK6Aですとガスケット抜けはそこまで多くありません。

オープンデッキライナーという構造上の弱さはありますが、

精度の高い内燃機加工と組み付けでクリアできます。

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

 

バルブの溶解、痩せ、欠けによる圧縮不良

これは対策品番になっているものの、JA22だけでなくJB23系でも見られる症状です。

オーバーホール直後に発生することはまずないのですが、

長期的には再発しうる症状。

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

これはハイオクガソリンを使用することによってある程度防げるのでは、と思います。

エンジンにはノックセンサーというものが付いていて、

ノッキングを感知すると点火を遅角させたりするのですが、

ある回転数以上になるとノイズによる誤作動防止からオフになってしまいます。

ジムニーは一応、メーカー指定ではレギュラーガソリンでもOKですが、

普通の軽乗用車よりも車重があったり駆動ロスも大きかったり、ましてや大径タイヤに換えられているとエンジンへの負担は想像以上です。

耳に聞こえない、ノックセンサーも感知しないデトネーション、異常燃焼が起こっていることは容易に想像できます。

オクタン価の高いハイオクガソリンであれば、これをある程度防げます。

実際のところ、より過酷と思われるチューニング車では、この症状はほとんどありません。

ハイオクガソリンを使い、燃調や点火時期などシビアにセッティングしているからでしょう。

 

オイル消費

JA22のK6Aに限らず、F6AやJB23のK6Aでも多い症状。

この原因のほとんどが、

ピストンオイル穴の詰まり、ピストンリング固着です。

オーバーホールのためにエンジンを分解すると、

ほぼ100%、オイル穴がスラッジで詰まっています。

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

酷いものですと、ピストンリングが固着してます。

この詰まったスラッジ、洗剤に漬けた程度は簡単に落ちません。

鋭利な硬い金属棒を刺し、かじり、やっと貫通するほどなのです。

ということは、車載状態でフラッシング剤などのケミカルでぜーったい落ちません!

オイル消費や白煙を直したければ、オーバーホールするしか道はないのです。

(余談ですが、燃焼室やバルブ、排気ポートのカーボンもケミカルでは落とせません。

カーボン、C、最も硬い物質です。)

ジムニー JA22 K6A F6A オーバーホール エンジンオーバーホール ヘッドガスケット抜け リビルトエンジン ジムニー専門店

いくらオーバーホールしても、その後オイル交換を怠れば穴はまたすぐに詰まります。

新車でも同じことが言えます。

オーバーホール後はけちらず、こまめなオイル交換を心がけください。

 

最後に、

エンジン本体だけオーバーホールしても、周りが駄目だとすぐにブローします。

例えばラジエターが詰まっていたり、ホースに亀裂があったりしたら当然オーバーヒートしますし、

ターボが駄目であればオイルに異物が回ります。

弊社が完成エンジン単体の販売をせずに、

エンジン搭載まで一貫して行っているのはそういった理由からです。

 

以上、まだまだ書きたいことは沢山ありますが、最近のJA22エンジン事情について書きました。

ジムニー、ジムニーシエラで使えるUSA製ホイール 予約注文承ります American Racing FUEL offroad

アメリカにWHEELをオーダーします。

で、サイズと注文数が悩みどころでして、皆さまのご意見を伺いたく。

 

ジムニーに履ける、

PCD 139.7 5h

センターボア径108㎜以上

15~16インチ

という条件で候補となった、この3種。

アメリカでも139.7の5穴の車は少数で、

選択肢は少ないのです。

 

American Racing AR172 BAJA

前回は15x8の-19を仕入れましたが、

16x8 ±0 のサイズ設定もあります。

旧規格の軽ジムニーに9㎝くらいのオーバーフェンダーを付けて

ビックフットスタイルにするには15x8の-19がちょうど良いですが、

ジムニーシエラに履かせる場合は元々のアクスルがワイドなので

16x8±0のほうが収まりが良さそうです。

当然、15x8-19のほうがリム深感は増し増しです。

 

装着例

JB74 ジムニーシエラ

ポリッシュ 15x8 -19

タイヤ BFグッドリッチ KM3 235/75R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23 

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

JB74 ジムニーシエラ

ポリッシュ 15x8 -19

タイヤ BFグッドリッチ ラジアルT/A 255/70R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

JB74 ジムニーシエラ

サテンブラック 15x8 -19

グッドイヤー EAGLE RS SPORT S-SPEC 195/55R15

ジムニーホイール ジムニーシエラホイール アメリカンレーシング JB64 JB74 JA11 JA22 JB23

 

 

FUEL LETHAL

15x8 -18

 

 

FUEL BOOST

16×8 +1

 

 

上記2種は同じようなデザインで、

直径が15incか16incか、

off set が-18か+1かの違いで選んでもらえればよいと思います。

装着例

ジムニー JA22

FUEL LETHAL 15x8 -18

タイヤ BFグッドリッチ KM2 31x1050 R15

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

ジムニーホイール FUEL フューエル FUELOFFROAD JA22 JA11 JB23 JB64 JB74

 

どれも特殊サイズで、

ノーマルフェンダーでそのまま合法とはいきません。

タイヤサイズやリフト量の選定も経験値が必要です。

しかし日本ではほとんど流通していないホイールばかりなので、

所有満足度は高いと思います。

 

基本的に4の倍数で仕入れる予定です。

スペア用も含めて5本欲しい方は、必ずご注文ください。

また、数もそれほど大量には入れません。

確実に欲しい方は、ご注文ください。

納期は船便で約2か月。

価格はお問い合わせください。

 

作業状況 ジムニーエンジンオーバーホール ジムニー車検 ジムニーリフトアップ

こんにちは。

作業状況報告です。

3台連続のジムニーエンジンオーバーホール依頼、

先の2台がほぼ作業完了しまして、

ジムニー エンジンオーバーホール F6A JA12

3台目の伊豆 K様

F6AエンジンだからJA12?と思いきや、JA11フレームにJA12ボディーを搭載した車。

制御系統はJA12用。

ちょっとややこしい(笑)

エンジン降ろしました。

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A

早速分解して洗浄。

うーん、シリンダーの縦傷がけっこうですね。

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ジムニー JA11 エンジンオーバーホール F6A リビルトエンジン コンプリートエンジン

ホーニングでは消えなそうですね。

オーバーサイズピストンに合わせてボーリングです。

 

先週平日は毎日検査場へ通い皆勤賞でした。

相変わらず混んでます。

 

JB23 平成30年式の初回車検。

2インチアップ、6.50タイヤ、カメラ装着で直前直側視界OKの完全合法カスタム!

ジムニー ジムニーカスタム 車検 JB23 リフトアップ

今週も沢山入庫してくれています。

遠方からありがとうございます!

ミッションに違和感ありで、抜いたオイルのスラッジ量は過去一番でした。

ミッションオイルやデフオイルの交換、大事ですね。

JB64ジムニー 下回り防錆塗装、3㎝リフトアップのご依頼。

ありがとうございます!

ジムニー JB64 JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ

ジムニー JB64 JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ

 

JB74 サイドステップ取り付け

ありがとうございます!

ジムニージムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ ジムニーシエラリフトアップ ジムニーシエラローダウン

オイル交換 いつもありがとうございます!

ジムニー 新型ジムニー ジムニーカスタム ジムニーリフトアップ ジムニーバンパー SCMバンパー

 

痛々しい事故のJA22ジムニー。

先日の雪、凍結でコントロール不能に。

この車、実は納車してから半年も経っていないのです。

この損傷ですと、直すより買い替えた方が安い。

同型のベース車を用意し、使える物は移植します。

エンジンを摘出するためにパネルを切開。

エンジンはかろうじて無事なようです。

 

 

納車御礼 ジムニー JA22 JA12  ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE

納車御礼です。

神奈川 K様 JA22 ジムニー

SCM製作車輌の再販です。

この後ご自身でオールペンされるそうで、

鈑金補修だけこちらで行い納車。

ありがとうございます!

 

茨城 T様 JA22 ジムニー パノラミックルーフ

グリル変更のみのほぼ純正ルックですが、この格好良さ。

製作は、色々と苦労しました。

お届け納車行ってきました。

ありがとうございました!

 

 

年末の作業色々 ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE

こちら静岡県富士市では、県内ではじめて酒類を提供する飲食店を対象に営業時間を夜8時までに短縮する要請が出されました。

子露奈ちゃんは、

夜間、お店でお酒を飲んだりカラオケしたりすると感染するらしいです。

昼間は大丈夫らしいです。

パチンコとか満員電車とかも大丈夫みたいです。

怖いですね。

陽性で無症状とか、ほんとに怖いですね。

今年はインフルエンザはどこへ行ってしまったのでしょうか。

怖いですね。

皆さまお気をつけください。

 

月曜定休日。

仕事絡みで用事があり、お隣沼津市へ行ってきました。

駅周辺は再開発でだいぶ景色が変わってます。

取り壊し中のこのビルは、たしかデパートだったような。

沼津駅ホームは変わらぬ眺めでした。

帰りに海に寄り道。

のどかです。

最近は休みの日くらいしか乗れていないサバーバン。

汚れ具合が現地っぽくなってきました。

年末です。

休み前は忙しいものです。

ラムバンの車検に年末を実感します。

JB74 下回りの防錆塗装

ジムニー 下回り 防錆塗装 塩カル対策

JB23 リフトアップ

 

茨木 T様のJA22ジムニー

なんとか年内納車いけそうです。

最近の作業ダイジェスト 納車御礼

納車御礼 静岡市M様 JB23ジムニー

うちでは珍しい、ノーマルJB23の中古車。

25万キロオーバーの過走行ですが、びっくりするほどの調子のよさ。

安くて良質な当たりの車です。

下回り防錆塗装して、予防的にハブをオーバーホール。

夏用と冬用でタイヤを2セット新調しました。

この後、お子さんが住んでいる新潟に運ばれるそうです。

ありがとうございました!

 

沼津市 F様

JB74ジムニーシエラ 持ち込みカスタム

ジムニー JB74 ジムニーシエラ ジムニーカスタム ジムニー専門店

3㎝リフトアップに下回り防錆塗装スペシャルバージョン

各ガード類装着

ジムニー ジムニーシエラ JB74 ジムニーカスタム ジムニー専門店

オーバーフェンダーチッピング塗装

 

サクソンのJB64用サイドステップを小加工して取り付け

グリルとホイールが欠品で納期が掛かり、とりあえず今回はここまでです。

ありがとうございました!

 

焼津市 A様

以前弊社で3㎝アップ施工させて頂きましたが、

仕様変更で3インチアップに。

ジムニー 新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニー専門店

ありがとうございます!

 

石川県T様 車輌持ち込み JA22ジムニ

エンジンオーバーホールリフレッシュが無事終わり、

陸送で旅立ちました。

オーダー製作 富士市K様 JA11ジムニー

エンジン載せ換え ミッションもリビルトに交換。

ナックルもオーバーホール。

 

神奈川 T様 過去販売車輌のリメイク中

エンジン載せ換え フロントハブ周りもオーバーホール。

群馬県S様 オーダー製作 JA11 ジムニー

塗りあがり!

ジムニー JA11 ジムニーレストア ジムニーオールペン ジムニー専門店

富士宮市M様 JB64 ジムニー

追突事故でバックドア新品交換

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム 新型ジムニーバンパー

沼津市A様 JB64 ジムニー

下回り塗装と1インチリフトアップ

ありがとうございます!

FOR SALE 車輛のご紹介 JA22ジムニー 330グロリアバン アルトワークス

先日も少しだけご紹介しましたが、

弊社で製作販売したJA22ジムニーです。

最初にオーダー製作、納車してから1度戻ってきて、

また次のオーナーの手に渡っています。

最初の製作時にエンジンは腰上オーバーホールしております。

現在もエンジンは快調。

クラッチはそろそろ交換時期。

サンドベージュでオールペンされたボディーはそこそこ綺麗な状態を保ってますが、

リア周り一部サビが出ています。

JAジムニーの泣き所のひとつ、

バックドアヒンジ付け根付近の腐食。

これは鉄板内側からのサビですね。

やっかいですが、補修は可能です。

北国出身のジムニーでありがちなフェンダーふちの腐食はありません。

その他ではバンパーやガード類もサビは出ています。

現状プライス80万円。

このままでラフに乗るのもよいですが、

リア周りのサビを補修

バンパー類を新品交換

クラッチOH

タイヤ交換

くらいでかなりシャキッとした車に仕上がると思います。

そこまでやっても新規製作よりは格段に安く収まりますので、

かなりお買い得だと思います。

こちらに画像多数掲載しております。

こういった物件が入荷することは稀なので、

お問合せはお早目にどうぞ。

 

お次は330型グロリアバン。

グロリア グロリアバン 330 セドリック セドリックバン 旧車 L型 L20

弊社が330バンを仕入れるのはこれが2台目ですが、

正直なところ以前仕入れた車よりも程度は格段に良いです。

(ちなみに以前販売した車輌は巡り巡って現在ヤフオクに出品されています。)

ボディーやフロアなど致命的な腐りはなく良好。

エンジンも常に一発始動で良好です。

ここのところ値上がりが著しい日産旧車。

330系も例外ではありません。

4ドアハードトップで販売価格200万円超えも珍しくありません。

そんな中でもバンは個体数が極少です。

投資対象と考えるのもよいかと思います。

銀行の積み立てや株や先物に手を出すよりも

よっぽど利回りが良いですよ。

グロリア グロリアバン 330 セドリック セドリックバン 旧車 L型 L20

正直なところ、この車は売れなくても自分で所有していてもいいかなと思っています。

今のケツ上げスタイルも格好良いですが、

前後ベッタリの車高短スタイルもいいですね。

クーラー使えるようにして快適仕様、

パワステ装着やフロントディスクブレーキ化も可能。

RBエンジンスワップなんかも面白そうですね。

詳細、画像などはこちらから。

 

最後は、CC72型 アルトワークス。

軽自動車の64PS自主規制のきっかけになった車としても有名。

当初は78馬力で発売予定が当時の運輸省が難色を示し、

64馬力にデチューンして発売したとか。

それでもノーマルでシャシダイナモで測ると70PS以上軽く出てしまうという逸話が残っています。

タコメーターは純正で12000rpmまで刻まれています。

現車はフルタイム4WDのRS-R。

現存数はかなり少ないですね。

以前にも同型車を一度仕入れたことはありましたが、

手直しにかなりの労力が掛かりそうだったのでそのままオークションに転売してしまいました。

今度の個体はなかなか良さそうです。

 

こちらの詳細は後ほど掲載いたします。

 

 

 

納車御礼 JA22 JB64 ジムニー 作業状況 カスタムバンパー取り付け ジートル追加作業 エンジンオーバーホール オーダー製作

納車御礼

静岡市 S様

JA22 ジムニー

過去製作車輌からのリメイクです。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店

久々にキラキラワイドバージョン作りました。

内装はブラウン系で統一。

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ジムニー JA22 ジムニーカスタム コンプリート ワイド ジムニー専門店 ジムニーインテリア ジムニー内装

ありがとうございました。

 

静岡市 S様

JB64 新車ジムニーコンプリート

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

CAR STYLE JAPAN グリル

新型ジムニー JB64 ジムニーカスタム ジムニーコンプリート 新車コンプリート ジムニーリフトアップ

3cm lift up クリムソン デーモン BF GoodRich KM3

新型ジムニー ジムニータイヤ ジムニーリフトアップ クリムソン BFグッドリッチ JB64 ジムニー専門店 ジムニーカスタム

バンパーまで交換する予定でしたが、ご希望のバンパーの納期が1月とのことで、

とりあえずここまでで納車です。

ありがとうございます!

 

長野県Y様 JB74 ジムニーシエラ

SCMスチールカスタムバンパーの取り付けでご来店されました。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

純正フォグが入れられるニューバージョン。

ヘッドライトウォッシャーも装着。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

うちのバンパーはボディーとの間に不自然な隙間がなく、すっきりしているのがポイントです。

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

新型ジムニー 新型ジムニーシエラ JB64 JB74 新型ジムニーバンパー ジムニーシエラバンパー ジムニーカスタムバンパー ジムニースチールバンパー

ありがとうございました。

ビートルジムニーは追加作業でお預かり。

アロハラックを前側にも追加

このボディーでラックが現代的でしたら格好悪いので。

無い物は作ります。

バッテリー系統を改善

以前はターミナルが前側で、ジャンプススタートや充電時に車体下側から行う必要がありました。

バッテリーを前後逆にしてアース線も追加。

バッテリーが一部突出するのでカバーを作成。

あくまでさりげなく、簡単にターミナルにアクセスできるようにしました。

 

エンジンオーバーホールでお預かりの東京H様 JA11ジムニー

ようやくエンジン搭載完了しました。

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

試乗。

アイドリング時の負圧です。

ブーストメーターは加給圧を見るだけでなく、無加給時の負圧を知る良い指標になります。

しっかり組まれたエンジンは気密性が高く、マニホールド負圧がしっかり出ます。

逆に圧縮が弱くなっていたり、ブローバイが多いようなエンジンは負圧が弱いです。

今回は3番シリンダーの数値がギリギリでしたので、

最低限のオーバーサイズピストンで新規ボーリングしたこともあり

負圧は強め。

数値はエンジン型式によっても違います。

 

石川県T様のJA22ジムニーも組みあがり、搭載目前です。

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

ジムニーエンジンオーバーホール F6A K6A

 

神奈川 K様のオーダー製作 JA11ジムニーも完成間近。

度重なる塗装のやり直し。

キャリア、いい感じに仕上がりました。

© 2022 ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE 店長ブログ, All rights reserved.