ジムニー、ハイエース納車御礼 ジムニーSJ10V入庫 ジムニーコンプリート製作状況

先日はちょっと嬉しいことがありました。

とあるお客様が、遠く福岡県からわざわざ足を運んで車を見にきてくれたのです。

実際には岐阜県にお住まいなのですが(それでも十分遠いですが)、

実家の福岡からはるばる新幹線で来てくれました。

当店では納車実績は北海道から沖縄までありますが、その距離ですと打ち合わせは電話やメールで、納車は陸送。

実際にご来店された中では今回が最遠記録です。

嬉しいと同時に、身が引き締まる思いであります。

 

9/4、牧之原市のM様 ジムニーカスタムコンプリート納車となりました。

DSC09020_R

DSC09006_R

今まではバイクでの生活でしたが、人生初の愛車にジムニーを選択。

末永く可愛がっていただければ幸いです。

ありがとうございました!

 

ハイエースキャンピングの2台も嫁いでいきました。

20160601-130

DSC09325_R1020

ハイルーフスーパーロングは沖縄へ

ロールーフ特装ロングは新潟へ

2台共に直接ユーザーさんではなく業販での引渡しでした。

ありがとうございました。

 

SJ10ジムニー、お迎えに行ってきました。

IMG_1846_R

前回仕入れたSJ10ジムニーは元板金塗装業者さん所有でしたが、

偶然にも今回も元板金塗装業者様の所有。

しかし異なるのが、前回はオーナーさんの手によるフレームオフのフルレストア車輌に対し、

今回は屋根下保管の未再生車輌。

顧客からの下取り車輌で、2オーナーになるとか。

オドメーター45000キロは一周している訳ではなく、実走行だそうです。

DSC09010_R

平成19年に一時抹消してますが、今でもエンジンは一発始動、アイドリング保持できます。

DSC09015_R

初代オーナーさんの要望で自衛隊カラーでオールペンされ、そこから艶は引けてしまっていますが、

致命的な錆びや腐りはなし。

DSC09019_R

DSC09014_R

DSC09011_R

大掛かりなレストアとまではいかなくても、オールペン程度でかなり綺麗に仕上げれれそうです。

ちなみに当店では、同型車のレンズ類一式、ガラスモールの純正新品をストックしております。

良質なSJ10ジムニーをお探しの方はお早めにお問い合わせ下さい。

 

最近の作業風景です。

兵庫県 S様

DSC08983_R

DSC09002_R

静岡県 S様

DSC08988_R

福島県 S様

DSC09032_R

 

そういえば、9月は当社決算締め月。

苦手な事務仕事。

ぼちぼちやり始めてます。あぁ、頭痛い。

IMG_1788

 

 

 

 

 

 

 

お盆直前!お仕事状況。

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

地球の裏側ではオリンピックなるものが開催されているようですが、

盛り上がってますか?

私は家にテレビジョンが無いので観ることはできませんが。

よく人に、

「TV持ってない。」

「TV見ない。」

とか言うと、哀れまれたり心配されたりするのですが、

他に楽しいことは沢山あるので大丈夫です。

 

暑さ対策でキャモタンにお池を買ってあげました。

DSC08824_R

ちょっと小さいかな。

DSC08828_R

まぁいいや。

息子も暑いようで、換気扇(吸気扇?)を自分で設置してました。

DSC08832_R

ゴミ捨て場から拾ってきたJA22の電動ファン、電源はパソコン用の電源トランス。(ちょうど12Vらしい。)

同じくJA22用エアコンの風量調整レジスタを流用し風力を調整可能に。

でも消費電力が予想以上に大きいようで、トランスが飛んじゃうようです。

頑張って改良してね。

 

暑いのに、仕事がなかなか減りません。

兵庫県T様 JA11ジムニー エンジン載せ換え中

DSC08849_R

DSC08858_R

エンジンOH組み上げ ひたすら製作中。

DSC08859_R

DSC08848_R

神奈川県S様 ほぼ完成ですが、内装部品一部入荷待ち

DSC08843_R

DSC08844_R

 

78プラド タイヤ交換。重い!

DSC08845_R

代行屋さんの車検。ドラシャブーツ切れで検査延期。

DSC08846_R

デリボーイ車検入庫。走行もうすぐ20万キロ。かなり酷使されているのでこれを機にメンテナンスしたいのですが、まだ手付かず。

DSC08851_R

タント事故板金修理。納車完了。

DSC08855_R

ジムニーカスタムコンプリート、塗装あがってきてこれから順次仕上げていきます。

兵庫県S様 リフトUPや外装は終わりました。これからエンジン載せ換え。

DSC08852_R

群馬県S様 オールペン完了。

DSC08853_R

 

愛知県M様 カラーオーダーのシートカバーも届きこれからエンジン換装、仕上げ。

DSC08854_R

牧之原市M様 オールペン完了。

DSC08850_R

まだまだ夏は、終わらない。

 

 

ジムニーコンプリート製作状況 FOR SALEハイエースキャンピング お買い得カスタムジムニー入庫

梅雨も明けて連日暑いです。いや熱いです。

暑いとそれだけで体力を奪われます。

毎年、夏くらい暇になるといいな~なんて思うのですが、

ここのところ塗装業者さんがかなりのハイペースで、こちらの作業もてんこ盛り。

おかげさまで大忙しです。

エンジンのオーバーホールに関してはベースエンジンが重症なものが多く、なかなか先に進めません。

うまくいかないものです。

 

エンジンルーム内塗装

DSC08771_R

オーダー製作

DSC08774_R

DSC08776_R

 

追加メーターでエンジン状況モニター中。

こちらは弊社テスト車輌、普段通り組んだエンジンで走りや耐久性などテストしていきたいと思います。

オーバーヒートやバルブの熱損傷など熱に関するトラブルが多いJA22のK6Aエンジン、走行中の燃焼温度を知りたく排気温計を取り付けました。

(もうひとつはブースト計です。)

IMG_1460_R

まだ慣らし段階なので全開走行は避けています。

慣らしが終わったら色々な状況でテストしていきたいと思います。

ただし、なかなか乗る時間がとれない!

 

もう1台、こちらは油圧計を仮で付けました。

IMG_1516_R

この車、実はかなり悩みの種なのであります。

当店でリビルトしたエンジンで約1000km慣らし走行して最初のオイル交換をし、その後すぐにコンロッドメタルが焼きついてしまうトラブルが発生。

クランクに深く傷が入り再起不能の状態だったので、別のエンジンをリビルトして搭載。

するとまたそのエンジンも同じくらいの時期で同じようにコンロッドメタルが焼きつき、ブローしてしまったのです。

違うのは1機目が2番コンロッドで、2機目が3番コンロッドであることくらい。

今まで何機もエンジンは組んでいますが、このような事例は他にありません。

1機目だけなら何らかのミスも考えられますが、2機目も同じタイミングで、となるとエンジン本体や組み方の問題以外でなにか理由がありそうな気がします。

原因がはっきり分からないままでは3機目のエンジンも同じように壊れてしまうでしょう。

メタルが焼きつく原因となると、潤滑面の油膜切れの可能性が高くなります。

かといってオイルの循環が完全に駄目であれば、1000kmももたずにすぐに壊れているはずです。

そうなると、どこかのタイミングで一時的に油圧が下がったりしてオイルの循環が悪くなることがあるのでは、と考えました。

そこでオーナーさんの了解をもらい油圧計を付けて、オーナーさんが実際普段走るルートを同じように走ってみて油圧の変化を確認してみることにしました。

オーナーさんの通勤ルートは高低差がかなり大きく、距離もそこそこ。

車にとっても過酷な状況ではありますが、それで壊れてしまう車では困ります。

何か分かったらまた報告したいと思います。

 

ハイエーススーパーロングキャンピング4WD、嫁ぎ先が決まっていたのですが、ここへきて購入予定者様と突然連絡がつかなくなってしまいました。

キャンセル希望であれば遠慮なく申し出てくれればよいのですが、、、

このままにしておく訳にもいかないので売り出します。

整備済みですぐ乗れます。今年のお盆休みにまだ間に合う!

詳しくはこちらから。

20160601-130

もう1台、ハイエースのキャンパー入庫。

やっと出てきました特装ロング4WD、探していた方必見です。

大き過ぎず小さ過ぎないちょうどよいサイズのキャンパー。

詳しくはこちらから。

DSC09325_R1020

 

まだ仕上げ途中ですが、カスタム済みのJA22ジムニー買取り入庫しています。

平成8年式の5速MT、走行8万キロ台。

ブラックオールペイント

2インチリフトUP

エンジンは未OH

新規製作と比べるとかなりお買い得な価格でご提供できます。

気になる方はお早めにご連絡下さい。

DSC08762_R

DSC08763_R

DSC08764_R

DSC08765_R

 

 

 

 

 

アメフェス~その後の仕事状況

8月24日。今年も行ってまいりました、イクラズアメリカンフェスティバル。

今回はジムニー2台と、K5ブレイザーをCAR SHOWに展示。

DSC08412_R

K5はTBI(スロットルボディーインジェクション)に別れを告げ、エーデルブロック新品キャブに換えました。

DSC08759_R

インジェクションからわざわざキャブレター仕様にするなんて一般的には理解し難いでしょうけど、初期のTBIは不具合も多かったりするのでかえってキャブのほうが調子良かったりします。

EGRもキャンセルされるのでレスポンスも良くなりますね。

往復自走しましたが快調でした。

アメフェスに出展したからかどうかはわかりませんが、この車はその後問い合わせが増えて嫁ぎ先が決まりました。

これから細部を煮詰めていきます。

ジムニーはこちら。

DSC08723_R

アメフェス用に作りました。近日詳細紹介したいと思います。

すーっと見ていて飽きないドラッグレース。

DSC08710_R

アメ車は勿論格好良いのですが、

DSC08565_R

DSC08547_R

今回はスカイラインGTRがとても格好良く思えたのでした。

DSC08527_R

DSC08550_R

DSC08542_R

DSC08582_R

GTRというとGrAのイメージが強いのですが、ドラッグでも安定の速さ。

R32からR34まで各クラスで暴れまわっています。

DSC08669_R

ドラッグ仕様のGTRは4WDをキャンセルしバーンナウトし、その後4WDにして1回急加速して前輪を暖めてからスタートします。それがまた格好良い。

 

それにしても。

このトップフューエルだけは別格です。

DSC08408_R

速さにしても音にしても凄すぎて、もう笑うしかありません。

DSC08406_R

どういう構造なのか気になり後で色々調べてみたのですが、

出力 約1万馬力

燃料はナイトロとアルコールの混合で、燃費はリッター約10m。

一回走るのに掛かる燃料代は40~50万円

ラジエターはなし。燃料の気化熱でエンジンを冷却する。

トランスミッションもなしのダイレクトドライブ。つまり1速のみ。

ゴール付近ではダウンフォースは5000kgにも及び、上向きの排気管からのダウンフォースだけでも約500kgになる。

等々、普通のレーシングカーとは違いすぎる構造に唖然。

今回はデモランでしたが、こんなのが何台も出走する本場のドラッグレースを見てみたいものです。

 

FMXは相変わらずの飛びっぷり。

DSC08364_R

DSC08382_R

カーショウ見物。

最近カヤックが欲しくて仕方ないのですが、どう車に積むかが悩みどころ。

こんな感じは理想的ですね。

DSC08449_R

コムスも車高短にしてキャンバー切ってます。

DSC08452_R

こんなペイントワーク、ジムニーで挑戦したい人いませんかね?

似合うと思いますけど。

DSC08473_R

DSC08471_R

雑誌では拝見してましたが、実車はじめて見ました。

足回りはHYDでハコスカのいじり方としてはかなりの異端児ですが、フェンダーミラーを残したりリヤフェンダーをカットしていなかったり、ハコスカ4ドアの本来の美しさを最大限に引き出していると思います。

DSC08519_R

私は軽トラマニアではないのでベース車は分かりませんでしたが、ジムニー屋なのでFバンパーがJA11純正であることには気付きました。

DSC08512_R

変態趣味なので、こんな車が気になります。

DSC08426_R

当社にとっても毎年の恒例行事となりましたが、今年も楽しめました。

さて、祭りのあと。

工場内は相変わらずの忙しさ。

DSC08755_R

それなのに店に面した道は年に一度の岳南排水路工事で、約一週間24時間片側交互通行。

車の出入りも一苦労。

(29日に無事終了しました。)

DSC08757_R

さらに個人的な引越しも重なり、大変な一週間でした。

ジムニーコンプリートはおかげさまで沢山のオーダーを頂いておりまして、大変お待たせしてしまっている状況です。

順番に製作しておりますが、塗装は外注業者数社に依頼しているため順番が前後してしまう場合がございます。申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

将来的には塗装も自社内施工を目指すSCM、社内初オールペン車輌。

実験台になったのは、当社スタッフE君の愛車。

色はBMW X1のブラウン。

IMG_1375

ブース塗装ではないので、ゴミが付くのは仕方ありません。

丹念にゴミとりして磨きで勝負!

DSC08758_R

仕上がり具合を見て、ゆくゆくはお客様からのオーダー車輌も自社で塗っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ストーリアX4

今回は、一応商品車でありながら私が最近足として乗り回しているストーリアX4を紹介します。

一応、商品車です。だれか買って下さい(笑)

DSC08078_R

詳しい内容はHPのストックカーページを見てもらうとして、

ストーリアって何?X4って何?という方のために要約すると、

要はダイハツ製のラリー競技のベース車輌で、710ccのターボで4WDで、低速トルクはスカスカで超ドッカンターボで、クロスミッションで超楽しい車なのです。

そして、総生産台数は777台といわれてますので、超希少車でもあります。

意外と思われるかもしれませんが、こんな車も大好きなのです。

20160714-1

入庫した当時の状態です。

オークションライブ画面をボーっと眺めている時に偶然発見、衝動押しで落札。

DSC05279

カーボンボンネットの艶は完全に引けてカサカサ。

ダサいエアロとか意味不明のエンブレムとかメッキのドアハンドルガーニッシュとか、ちょっと恥ずかしい状態。

DSC08126_R

アクセサリー類は外して、ノーマルバンパーを買ってきて、磨いて、ウィール換えて、ガラスはグリーンにして、キャリア載せて、こんな感じになりました。

DSC08124_R

20160714a-19

 

ところで、今回は息子(中2)が撮影で参加しております。

DSC08141

写真とWEB製作を担当しているMiu氏に撮影の打診をすると、

「結膜炎によりファインダーが覗けないから代役を行かせる。」

と。

「え、撮れるの?」

「撮り方の要点は伝えといたから大丈夫。」

まじか!

車の撮影って、基本的な撮影技術にプラスして、その車が一番格好良く見える角度、構図をいかに瞬時に感じ取れるかが重要だと思うのです。

たとえプロカメラマンでも、車に全く興味のないような人は、格好良い車の写真は撮れません。

心配だったので一応自分もカメラを持っていきましたが、後で撮影した画像を見てみるとちゃんと撮れているではありませんか。

今回HPに掲載しているストーリアの写真の半分以上は、彼の撮影です。

 

帰り道、ちょっと寄り道。

DSC08160

DSC08158

DSC08155

ジムニー納車御礼、追加カスタム、ストックカー撮影、キノコ、ハイエース特装、DATSUN720、タコ、サーフィン、SUP。

長野県 S様

ジムニーJA11V

DSC08017_R

DSC08010_R

当初は今まで乗っていた同型ジムニーをレストアカスタム予定で入庫したのですが、

錆び腐りが予想以上に酷く、ベースには適さないと判断。

新たにベースを用意し、使える部品は移植して製作しました。

小型貨物登録 予備検渡し 登録はお客様自身で。

DSC08020_R

DSC08021_R

内装もお洒落に仕上がりました。

ありがとうございました!

 

同じく長野県のS様(別の方です。) ジムニーシエラJB31W

今回は足回りの仕様変更と追加カスタムで入庫。

DSC08026_R

DSC08027_R

DSC08028_R

普通のリフトUPリーフでは物足りなくなってしまったようで、

キタガワさんのロックマスターセットを装着。

ありがとうございました。

 

新作在庫車です。

ジムニーJA11 STOCKLOOK

DSC07988_R

DSC08007_R

外観はほぼノーマル、車高もノーマル。

細かなパーツのリフレッシュとペイントワークで勝負。

凄い霧の中での撮影でした。

撮影場所には美味しそうなキノコが沢山生えていました。

DSC07973_R

DSC07976_R

DSC07977_R

 

ハイエース特装ロング4WD キャンピング仕様製作中。

DSC07857_R

荷室はドンガラで貨物登録に変更されていましたので、

DSC07858_R

中古でベッドキットを買い、

DSC07859_R

載せました。

DSC07861_R

 

部品取りのつもりで買ったDATSUN720 FLATBED。

(なんとエアコン付き!)

今トラックが何もなくて不便なので、車検とってしばらく使おうと思います。

DSC06728_R

ルアー釣り最小記録を更新してしまいました。

タコの赤ちゃん、ごめんね。

IMG_1322_R

今年は異常なまでに波のない日が続きましたが、久々に内海でもできました。

IMG_1333

 

SUP初体験。湖をクルーズ。波乗りとは違った新たな魅力を体験してしまいました。

毎回こういった楽しい遊びを教えてくれる先輩に感謝です。

IMG_1351

IMG_1350

その後は草原でのんびりと。素敵な休日でした。

IMG_1346

 

今週の仕事状況

オーダー製作 長野県S様 JA11、裾野O様 JA22

DSC07823_R

富士宮S様 ハマーH2車検整備

DSC07833_R

 

以前当店でボディーリフトして納車したJA22ジムニー。

市販のキットをそのまま使い組んだのですが、ステアリングシャフトとステアリングギヤボックスを連結しているボルトが折れたとのこと。

DSC07818_R

純正ですとゴムのブッシュを介してシャフトとギヤボックスを連結されていて、

このブッシュが路面からの振動を吸収するようになっています。

ボディーリフトすると、ここの間隔が開いてしまうため、アルミ製のスペーサーをかませてクリアランスをかせぐようになっていました。

しかしこのアルミのスペーサーが曲者で、リジットマウント状態になりゴムブッシュの効果を完全に殺してしまい、振動がダイレクトに伝わりボルトが疲労骨折してしまったのです。

何も疑わずに装着してしまった当店も悪いですが、これを市販しているのもいかがなものかと。

近いものですと、ハンドリングをダイレクトにクイックにするという謳い文句でゴムブッシュと入れ替えるウレタンやアルミ製のものが市販されていますが、絶対に手を出すべきではありません。

実際に同じようにボルトが折れるトラブルが発生しているようです。

4本あるうちの1本ずつが折れたため大事に至らずに済みましたが、4本同時に折れたらステアリングが全く効かなくなり大惨事です。

ジムニーはアフターパーツが豊富に販売されているのが魅力ですが、こういった危険なものも商品化され市販されてしまっているのも事実。

パーツをセレクトする際は安全性、強度面を特に疑って選ばなくては、と痛感した出来事でした。

積載車でお届けしてきました。

IMG_1246_R

おっきいトラックを買い取りました。

置き場も一杯なので、そのままオークション会場へ運びました。

IMG_1210_R

重量的には許容範囲だけど、長さが、、、

リヤゲート閉まってません。

行きの道中こんな景色を見たら、

IMG_1208_R

どうしても塩水に浸かりたくなってしまい、行ってきました。

IMG_1232_R

仕事が終わってから夜出発、御前崎に0時ころ到着。

現地で車中泊して、朝5時頃からサーフィン、定時に出社。

心地よい疲労感でした。

 

 

 

吉原祇園祭と、最近の仕事状況

先週のことですが、吉原祇園祭終わりました。

ようやく全身の筋肉痛は治りつつありますが、神輿を担いだ肩の痛みはまだ消えません。

今年は当番町ということで、よその町内の神輿の交通整理をしました。

某板金塗装屋社長と、神輿の通過待ち。

20160613-19

よその町内の神輿を見ることはほぼないので新鮮であります。

(写真は全て貰いものです。私は撮影している余裕はございません。)

20160613-17

20160613-20

宮太鼓の競演、というのもはじめて見ました。

普段、うちの町内は参加してないので。

いっちゃいだって、かわいい!

DSC01273

夕方の、山車の引き回し。

この時期には珍しくとても良い天気でした。

IMG_1148

IMG_1155

20160613-74

IMG_1151

うちの町内はこの祭りで唯一、女人禁制。山車の上は男オンリーなのです。

20160613-2

IMG_1181

IMG_1193

IMG_1186

IMG_1191

20160613-1

20160613-8

20160613-41

20160613-84

20160613-6

20160613-82

祭りの話は以上でございます。

 

お仕事状況です。

相変わらずやる事は沢山で、ごっちゃごちゃ。

DSC07800_R

DSC07802_R

DSC07806_R

JA11ジムニーにJA22の内装を移植します。

元々はこんな感じ。

DSC07805_R

使う部品たち。

先に綺麗に洗っておきます。

DSC07803_R

そのままポン付けとはいかず、これが意外と大変。

だいぶかたちになりました。雰囲気はがらっと変わりますね。

DSC07811_R

こちらは諸々部品摘出手術。

うちのJA11ジムニーはリフトUPリーフが外され、ノーマル車高となりました。

DSC07815_R

塗装はじめます。

練習台1号車のハイゼットトラック。

オールペンします。

DSC07814_R

GMCソノマ ギブソンマフラー装着。

案の定、すんなり付きませんでした。

DSC07817_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LOWRIDER SIBUYA JACK

第一土曜日の深夜、ローラーダーが渋谷を占拠するらしい。

そんな噂だけをたよりに、夜の渋谷へ行ってきた。

DSC07477

僕らが免許を取った90年代中盤、ローライダーに限らずカスタムカー全般が今とは比較にならないほど盛り上がっていて、毎週末深夜、どこかしらに多数のカスタムカー達が集まっているのを目にした。

その中でもローライダーの集団は危険な香りを放ちつつもひときわCOOLでお洒落で、ある種憧れの存在だった。

ローライダーという言葉が社会現象にもなり本来と違う意味で使われ、アストロでもカプリスでもアコードでもカローラでも、なんでもかんでもローライダーと書いとけば中古車が売れた時代。

あれから約20年。

ここ富士市周辺では週末深夜といえどもローライダーの姿を見かけることは、ほぼない。

せいぜいドリ車や痛車がファミレスやゲーセン駐車場にたむろしているくらい。

カーショーやイベントでは、まだまだ沢山のローライダーを見ることはできる。

しかし、何か物足りない。

そう、ローライダーは夜のストリートが一番生き生きしてると思うのだ。

DSC07478_R

いましたいました、ローライダー。

最初は台数もまばらだったが、夜がふけるにつれ続々と。

DSC00399_R

DSC00411_R

DSC00414_R

DSC07407_R

DSC07431_R

DSC07433_R

DSC07434_R

DSC07524_R

DSC00397_R

DSC07454_R

路肩に車を停めて仲間と雑談する人もいれば、気持ち良さそうにクルーズする人も。

ギャラリーも沢山いて、ランニングホップや3ウィーラーをきめればやんやの大喝采。

DSC00427a_R

DSC00433_R

当然、警察も来る。

DSC07441_R

それにしても、この暗さの中で動く車の撮影は本当に難しい。

はじめて流し撮りにチャレンジしてみたが、まともに撮れていたのはこの1枚のみ。

SAMURAI LOWRIDER

DSC07436_R

ブレブレの写真ばかりで恐縮ですが、雰囲気だけでも感じて頂ければ幸いです。

DSC07518_R

DSC07495_R

DSC07503_R

DSC07516_R

DSC07539_R

DSC07482_R

DSC07525_R

DSC07541_R

DSC07426_R

DSC07490_R

格好いい!と思った車ほどブレブレ。

DSC07456_R

今回一番シビれたのはこの64WAGON。

力の抜けたルックスでありながらヤンチャなスイッチング。

凄い勢いで3ウィーラー決めたかと思えば、そのままランニングホップしながら消えていった。

対向車線にパトカーがいてもお構いなし。

でも写真ブレブレ。

DSC07475_R

DSC07476_R

DSC07498_R

DSC07544_R

V8のエキゾーストノート、生ガスの匂い、ハイドロのポンプの作動音、着地する瞬間のガシャンという音、オーディオから流れる大音量のold school HIP HOP。

やっぱりLOWRIDERは、夜のストリートがよく似合う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

納車御礼と作業報告

焼津市M様 ジムニーカスタムコンプリート 納車となりました。

DSC07088_R

訳あって予定から一週間延びてしまいましたが、無事納車。

ありがとうございました。

 

ハイエース特装ロングキャンパー 広島T様へ納車。

DSC07158_R

はるばる広島からご来店。遠くからありがとうございます。

ナンバー変更手続きはお客様自身で。

帰り道大変ですが、お気をつけてお帰り下さい。

ありがとうございました。

 

作業状況報告。

浜松T様 ほぼ仕上がりました。

あとは納車を待つのみ。

DSC07156_R

神奈川W様 納車はまだまだ先の予定ですが、

塗装あがってきましたのでボチボチ進めてます。

DSC07154_R

DSC07153_R

プリウスはボディー補修と磨きコーティングで入庫。

DSC07138_R

 

横浜からお洒落なGMCソノマが入庫。

独特の塗装はなんと自分でハケとローラーでオールペンしたそうで!

DSC07128_R

ベッドの使い方もお洒落。

DSC07124_R

今回の作業内容は、車高が低くてハンドルをMAXまで切れない、乗り心地が悪い、を改善。

なぜか同車用の新品ノーマルコイル、ショック4本を在庫で持っている当店。

(たまたま取り寄せたけど使わず眠っていただけです。)

とりあえずFコイルを入れ替えます。

DSC07150_R

ちょうど良い具合に上がりました。

リヤはリーフさらロワードタイプに変わってしまってまして、2WD標準リーフは本国でも欠品中。

仕方が無いのでエアショックで上げることにしました。入荷待ちです。

 

嫁ぎ先が決まったJA11ジムニーカスタム。

早速エンジン載せ換え。

DSC07162_R

永らく放置状態だった65ベルエアワゴン。

外に出してあげました。凄い埃!

IMG_0574_R

いよいよ外装仕上げます。

IMG_0576_R

 

 

 

 

© 2022 ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE 店長ブログ, All rights reserved.